注目キーワード
  1. THE THOR
  2. アニソン
  3. 旅行
  4. 読書
THE THOR

【THE THOR:ザ・トール】導入後行った広告設定


この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。


はい、どーも
はるねこ(@hal_neko)です。

 

導入後行った広告設定

前回は meta description の設定に関して書きました。

関連記事

はい、どーも はるねこ(@hal_neko)です。   description の設定方法 今回は単発のメモ記事です。 有料テーマ「THE THOR(ザ・トール)」を使った際に TOPページの「meta descrip[…]

THE THOR

今回は、広告設定の方法を記載します。

WordPress テーマ THE THOR

 

個別ページ用広告設定

「外観」>「カスタマイズ」>「広告設定[THE]」>「個別ページ用広告設定」

記事内広告設定

記事内広告設定画面

  • AdSence 等の記事内広告タグを入力
    • ここにAdsense のコードを設定します。
  • 記事内広告を最初の h タグの手前に表示
    • 自分は ON にしました。
  • 背景スタイルを無効にする
    • 背景があると「広告感」が強いかなと思ったのでONにしました。

ダブルレクタングル広告

ダブルレクタングル広告設定画面

  • 左(右)に表示する広告タグを入力
    • Adsense のコードを左右に設定します。

 

アーカイブ用広告設定

ここではインフィード広告の設定を行います。

インフィード広告って?

インフィード広告の表示例

こんな感じで、記事一覧の記事と記事の間に
同じような見た目で溶け込むようなタイプの広告の事です。

アーカイブ用インフィード広告設定

「外観」>「カスタマイズ」>「広告設定[THE]」>「アーカイブ用広告設定」

事前にやっておく事があります。

アーカイブ用インフィード広告設定:注意書き

上記のように、メモ書きされているので
その設定を行います。

事前準備

「外観」>「カスタマイズ」>「アーカイブページ設定」>「レイアウト切替ボタンの設定」

「レイアウト切替ボタンを表示するか選択」を「非表示」にします。
(デフォルトが非表示なので、気にしなくていいかも)

 

アーカイブページ:レイアウト切替ボタンの設定画面

そうすると、レイアウトの切り替え部分がなくなり
広告の設定ができるようになります。

広告設定

  1. ワイドレイアウト用(PC版)広告タグを入力
  2. カードレイアウト用(PC版)広告タグを入力
  3. ノーマルレイアウト用(PC版)広告タグを入力
  4. ワイドレイアウト用(スマホ版)広告タグを入力
  5. ノーマルレイアウト用(スマホ版)広告タグを入力

と5つ設定する箇所がありますが

自分は普通のレイアウトしか使ってなかったので

  • 「3」に、PC用のインフィード広告設定
  • 「5」に、モバイル用のインフィード広告設定

を行いました。

 

終わりに

Adsence の自動広告設定をしていたので
最初は、この辺りの設定はしていませんでした。

でも後々、広告が多少しつこくなってもいいか。
とりあえずやってみるか、という思いに至り、設定してみました。

もし設定したくなった時があればやってみて下さい。

では今回はこの辺で👋

その他のTHE THOR 記事

 


当ブログの使用テーマ


WordPress テーマ THE THOR


↓ポチっとして頂けると喜び狂います!

PVアクセスランキング にほんブログ村





TOP 
THE THOR
フォローお願いします!
>多機能で速いWordPressテーマ「THE THOR」

多機能で速いWordPressテーマ「THE THOR」

本ブログは有料WordPressテーマ「THE THOR」を使用しています。
プラグイン不要でSEO対策が可能なWordPressテーマです。
「豊富なカスタマイズ」「プラグインいらずで多機能」
「デザインダウンロードで見た目をガラッと変更!」
国内NO1のテーマを目指して作られ、今後も進化し続けます。
万全のサポート体制でインストール・初期設定とスムーズに進みますので、初心者ブロガーにもおすすめです。

CTR IMG