【THE THOR:ザ・トール】meta description の設定方法【SEO】

【THE THOR:ザ・トール】meta description の設定方法【SEO】

meta description の設定方法

今回は単発のメモ記事です。

有料テーマ「THE THOR(ザ・トール)」を使った際に

TOPページの「meta description」が設定されていなかったので

それを修正したお話です。

 

追記:
THOR ver1.5 で修正されたようです。
THOR MANUAL

バージョン1.5.0では、下記の修正・機能追加がされました。 修正・機能追加リスト TOPページメインビジュアル内のPタ…

 

TOPページの<meta description>設定

設定方法

「外観」>「カスタマイズ」>「SEO設定」>「TOPページSEO設定」

【THE THOR:ザ・トール】meta description の設定方法【SEO】:TOP の meta description 設定画面

こちらで設定ができます。

meta description が設定されていない?

SEOチェキ等を使って、サイトのTOPページをチェックしてみると

【THE THOR:ザ・トール】meta description の設定方法【SEO】:SEO チェキ結果画面

「description」の項目が空っぽでした。

 

meta description 修正方法

テーマの編集は自己責任で行ってください

自分は THOR (ザ・トール)というテーマを使っていましたので

  • 「外観」>「テーマエディター」>「THE THOR」 の親テーマを選択
  • 「inc」>「seo」>「description_robots.php」

上記ファイルの90行目あたり
(「 //TOPページが固定じゃない時は出力しない 」と記述されているあたり)

に以下のコードを追加します。

// meta description設定
if (!empty($metaDescription)) {
echo '<meta name="description" content="'.$metaDescription.'">'; echo "\n";
}
$the_content = preg_replace($pattern, $append, $the_content);

で、自分の場合は解決しました。

コメントに書かれている通り、TOPページが固定ページじゃない時は
「meta description」を出力しないようになっていたようです。

 

結果

【THE THOR:ザ・トール】meta description の設定方法【SEO】:SEO チェキ結果画面

出力されて、ちゃんと設定されるようになりました。

そのままにしておいた方がよいのかな?

出力しない意図がちょっとわからなかったので、自分は、出力するようにしてみました。

以上です👋

その他のTHE THOR 記事

【THE THOR:ザ・トール】meta description の設定方法【SEO】
フォローお願いします!
>多機能で速いWordPressテーマ「THE THOR」

多機能で速いWordPressテーマ「THE THOR」

本ブログは有料WordPressテーマ「THE THOR」を使用しています。
プラグイン不要でSEO対策が可能なWordPressテーマです。
「豊富なカスタマイズ」「プラグインいらずで多機能」
「デザインダウンロードで見た目をガラッと変更!」
国内NO1のテーマを目指して作られ、今後も進化し続けます。
万全のサポート体制でインストール・初期設定とスムーズに進みますので、初心者ブロガーにもおすすめです。

CTR IMG